ブックコンサルタントが送る2017年07月17日のノウハウ

2017.07.18 Tuesday

0
    22:00
    主張を通すにはそれ相応の肩書と言うものが必要な場合もあります。それはプロフィールで判断されます。それに説得力をもたせればあなたの意見を通しやすくなるかもしれません。 https://t.co/0RzKQqTbXB
    06:00
    実用書のようなものはしっかり作り込めば出版は可能です。しかし文芸書はそうもいきません。どうしても編集者との相性やその他の要因で形にしにくいです。アドバイスとしては構成力、文章力をしっかりすることです。 https://t.co/QessJLz7rV

    ブックコンサルタントが送る2017年07月14日のノウハウ

    2017.07.15 Saturday

    0
      22:00
      市場が求めていない分野の本は出版できないのでしょうか?。そんなことはありません。うまく消費者に買ってもらえるかもしれない方法があるのです。 https://t.co/29cAKU51m1
      06:00
      ブログの記事には目的が必要です。本を買ってもらいたいならどんな本なのかを説明しなくてはなりません。ウソを書いてはいけませんが読者にとってプラスになる情報を与えなくてはいけないでしょう。 https://t.co/REw8UG0NsM
      00:54
      武藤正隆さんから今までの常識を覆すお話しを教えていただきました https://t.co/l7LUHt5NNG

      ブックコンサルタントが送る2017年07月13日のノウハウ

      2017.07.14 Friday

      0
        22:00
        著書を売ってやるという覚悟(書籍を書きたい、出したい、執筆したい) https://t.co/ZHqTbwRKJd
        06:00
        郵送を希望する出版社というのもまだまだ多いのです。そんな会社に送るときは郵便で送り、にじまないペンを使いましょう。そして封筒におもしろコメントを書くのはやめることです。 https://t.co/7AyG9yNZpC