ブックコンサルタントが送る2015年03月06日のノウハウ

2015.03.07 Saturday

0
    22:00
    ブランディングブログの内容を仕事とリンクさせたり、mixiなどのSNSや教えて!gooのようなサイトを有効利用することで、継続的な情報収集が可能になります。 http://t.co/NDIRro0L2F
    07:00
    もし、書きたいことで出版したいのなら、売れる根拠をできるだけ詳しく書くようにしてください。ちなみに、“書きたいこと”と“売れること”のは、基本的に担当編集者に理解できない企画は、ほぼ全て“書きたいこと”だと思って間違いないと思います。 http://t.co/rly38smXj4

    ブックコンサルタントが送る2015年03月05日のノウハウ

    2015.03.06 Friday

    0
      22:00
      構成案に書く項目は、一項目、一項目がキャッチーでありながら、何が書かれる章や節なのかが分からなければなりません。つまり、構成案というのは、全体的なまとまりや、前後関係に流れを持たせたキャッチコピーの集合体なのです。 http://t.co/6kdGTbodXj
      13:10
      【札幌遠征 第二弾!】出版企画勉強会in札幌 http://t.co/gB1iJlVZ0x
      07:00
      会社や事務所で本業を加速させる出版企画の考え方(経営者・起業家・社長のための本業に役立つ出版の方法) http://t.co/0be1IOVwih

      ブックコンサルタントが送る2015年03月04日のノウハウ

      2015.03.05 Thursday

      0
        22:00
        企画書の「企画意図」では、どうしてこの本が売れるのか、何のために発刊する必要があるかを明確にします。客観的な市場分析を入れる場合、しっかりとした裏付けとなる数字を提示するのが理想的です。 http://t.co/hMeMtJj9JW
        20:11
        【メルマガ配信】出版は商取引ですよ 著者デビューを実現するために必要な要素 Vol.177 http://t.co/2ucoawV8ad
        12:25
        【札幌遠征 第一弾!】出版実現セミナーin札幌 http://t.co/c7Mw3Z0FXj
        07:00
        ビジネス書を執筆する場合の注意点。原稿内では文体や用語の統一の他にも「全てのルールを一貫して適用させる」ことが大切です。原稿はテキストファイル形式にし、できたらテキストエディタをお使いください。オススメのソフトは「秀丸」です。 http://t.co/0BvEEryJUE